読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

長門の木類、しゃく木と俵山のシャクナゲ園のこと

天保の書、防長風土注進案、伊上村、木類に、「しゃく木」という名があります

f:id:chuumeikun:20161222142014j:plain

 「シャクナゲ」が、石南花、石南、石花(しゃくか)と表記される(柏書房、草木名彙辞典)ので、伊上の「しゃく木」は、シャクナゲのことではないかと思います 山口県西部山地では、西市で採集されています(山口県植物誌) 豊田東中学校では、たくさん栽培されていました 今は、長門近辺に、シャクナゲの自生は、ないのではないかと思います

ところで、俵山に、見事なシャクナゲ園があります

f:id:chuumeikun:20161222142346j:plain

f:id:chuumeikun:20161222142359j:plain

f:id:chuumeikun:20161222142412j:plain

f:id:chuumeikun:20161222142429j:plain

f:id:chuumeikun:20161222142441j:plain

f:id:chuumeikun:20161222142455j:plain

4月中旬ごろから咲き始めます 山の上まで、金川さんが、一人で増やされたそうです