チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

隣家境のコンクリ張りが完了しました

隣家庭に接する我が家の山に、コンクリ畔を設置完了しました 杉の木を全部切り、あとにつばきとさざんかを植えましたが、だれも管理できなくなると、ただ迷惑になるだけです 山だから、本来なら何もする必要はないでしょうが、「枝を切ってくれ」といわれるのは、全国的によくある話です

残った道べりの管理は、除草剤で枯らします やがてはコンクリを張ります

一見ただの山ですが、古い墓地があり、アカマツの大木があったことを思うと、その土地それぞれの歴史があったことが想像できます

見晴らしがよくなったので、隣家も喜んでいるかも

季節の変化も楽しめます