読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

長門三隅・いこいの森の植物4月その10、タカネエビネ

長門市、「いこいの森三隅」の植物観察を続けています

f:id:chuumeikun:20170423063528j:plain

f:id:chuumeikun:20170423063543j:plain

f:id:chuumeikun:20170423063557j:plain

駐車場前、さくらの木の下に、エビネがありました

f:id:chuumeikun:20170423063617j:plain

f:id:chuumeikun:20170423063630j:plain

f:id:chuumeikun:20170423063643j:plain

花びらが褐色です タカネエビネです ほかにもあるかと思い、山の中を歩きましたが、見つかりませんでした だれかが、植えたのでしょうか

f:id:chuumeikun:20170423063658j:plain

エビネは、近くの山の中に、点々と残っています 子供のころは、たけのこ掘りに行くと、一面、黄色の花が見られましたが、昭和50年代のエビネブームで、群落はなくなってしまいました

遊歩道沿いに、ムベの花がぶらさがっていました

f:id:chuumeikun:20170423063713j:plain

f:id:chuumeikun:20170423063726j:plain

ムベのめ花とお花は、外見はよく似ています

f:id:chuumeikun:20170423063749j:plain

中を見ると、違いが分かります

f:id:chuumeikun:20170423063802j:plain

左め花、右お花です

f:id:chuumeikun:20170423063826j:plain

秋になると、赤みを帯びた実がなります 実は割れません

f:id:chuumeikun:20170423063845j:plain

これは、ミツバアケビで、実が割れます 

いこいの森は、秋、ムベやアケビ探しが楽しめます