読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

村田清風旧宅のマテバシイのこと

村田清風旧宅(三隅山荘)は、20年位前に、大改修が行われました

f:id:chuumeikun:20161130035200j:plain

f:id:chuumeikun:20161130035214j:plain

旧宅門の横に、1本大木がありましたが、多分、この工事のときに、じゃまになったので切られたものと思われます 当時、文化財専門委員だったO先生(元高校教師で植物に詳しい方)が、「あの木を切ってしもうちょる あれは、貴重な木だったのに・・・」と言っておられたのを思い出して、確認に行きました

f:id:chuumeikun:20161130035608j:plain

f:id:chuumeikun:20161130035628j:plain

f:id:chuumeikun:20161130035643j:plain

f:id:chuumeikun:20161130035659j:plain

切り株から、新しい芽が伸びて、りっぱに成長していました O先生の言っておられたのは、多分、この木だろうと思います マテバシイのようです マテバシイは、日本海側北限が角島とされています(山口県植物誌) 自然に生えたものだとすると、とても貴重なものです マテバシイは、三隅ふれあいパークに、たくさん植栽されています

f:id:chuumeikun:20161130040018j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040030j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040043j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040053j:plain

2つを並べてみました 左、清風旧宅のもの 右、ふれあいパークのものです

f:id:chuumeikun:20161130040106j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040119j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040132j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040146j:plain

f:id:chuumeikun:20161130040158j:plain

葉の形、色、脈、葉柄基部のふくらみ、枝の様子、樹皮の様子、冬芽など、よく似ています 村田清風旧宅の木は、マテバシイのようです 今度、じゃまになったら、幹は残しておいて欲しいですね