チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

長門のエノキとムクノキのこと

長門の古い道沿いで、エノキとムクノキが見られます エノキとムクノキは、山にも生えていますが、昔、人の往来のある道沿いに、植えられたようです 植えられたのではなく、生えたのが残されたのかもしれません 木は、大木になり、下には、ほこら祠やお地蔵様があることが多いです

f:id:chuumeikun:20160908055023j:plain

はじめに、エノキです

f:id:chuumeikun:20160908055044j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055057j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055111j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055125j:plain

エノキの実は、秋になると赤く、甘くなり、ヨノミと言って食べていました

次に、ムクノキです

f:id:chuumeikun:20160908055248j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055301j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055316j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055329j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055342j:plain

ムクノキは、ケヤキとどことなく似ているので、2つを並べてみました

f:id:chuumeikun:20160908055354j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055410j:plain

左ムクノキ 右ケヤキです エノキやムクノキ、ケヤキなどは、老木として残っていますが、民家に倒れることもあり、これから先は、なくなっていくのでしょう

f:id:chuumeikun:20160908055424j:plain

f:id:chuumeikun:20160908055437j:plain

昨日は、午前中、畔草刈り、午後、マンゲツモチを半分刈りました 来週から、秋雨前線がくるというので、気がもめます