読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

モメラ・ツルボのこと

天保の書、防長風土注進案の油谷、日置、伊上、渋木、津黄、向津具に、モメラという植物が記載されています モメラとは、ツルボのことで、長門地方の呼び方です(山口県植物誌)

モメラ(ツルボ)は、日当たりのよい道沿いで見られます

f:id:chuumeikun:20160826053425j:plain

f:id:chuumeikun:20160826053439j:plain

f:id:chuumeikun:20160826053452j:plain

f:id:chuumeikun:20160826053507j:plain

f:id:chuumeikun:20160826053522j:plain

f:id:chuumeikun:20160826053536j:plain

モメラがどういう意味かは、分かりません モメラ(ツルボ)、フツクサ(センニンソウ)、ゲンゴロベエ(ハナウド)、イシャシャギ(ヒサカキ)、カミシバ(サカキ)、ハナシバ(シキミ)、タズ(ニワトコ)、イモバ(コナギ)、ウマバリ(ウリカワ)、オウキバ(アオキ)、ツバナ(チガヤ)、キンギンソウ(ユキノシタ)、ブエ(スズメノテッポウ、スズメノカタビラ)、ニュウドウグサ(ドクダミ)、シロウバ(カラムシ)など、長門地域には、植物の地方名が伝わっています でも、今のお年寄りが、いなくなったら、これらの名前も、やがて、消えてしまうかも

f:id:chuumeikun:20160826054259j:plain

f:id:chuumeikun:20160826054312j:plain

いよいよ、稲刈りを始めました この田は、なだら(はぜかけ)にします

f:id:chuumeikun:20160826054325j:plain

稲に、巣がついていました

f:id:chuumeikun:20160826054353j:plain

f:id:chuumeikun:20160826054419j:plain

子ねずみが、お休み中でした

f:id:chuumeikun:20160826054435j:plain

巣は、草むらにおいておきました カラスや蛇に食べられなければよいのですが