読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューメイくんの田舎ぐらし

定年退職後田舎ぐらしを始めました

長門のミズ、アオミズ、ヤマミズのこと

長門の山道、湿ったところで、ミズ、アオミズ、ヤマミズを見ることができます ちなみに、山菜のミズ(ウワバミソウやヤマトキホコリ)では、ありません ミズとアオミズは、似ているので、手引書を使っています

f:id:chuumeikun:20160719045024j:plain

はじめに、ミズです

f:id:chuumeikun:20160719045058j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045111j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045124j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045140j:plain

ミズの実は、包まれたように、中にあります

次は、アオミズです

f:id:chuumeikun:20160719050944j:plain

大きく成長します

f:id:chuumeikun:20160719051001j:plain

茎は、太く、へこみができます

f:id:chuumeikun:20160719045154j:plain

このアオミズは、こぶりです

f:id:chuumeikun:20160719045229j:plain

このアオミズは、茎が赤っぽいので、ミズと間違えそうです 

f:id:chuumeikun:20160719045358j:plain

茎と葉だけでは、ミズと区別がつきにくいです 実を確認しなくてはいけません

f:id:chuumeikun:20160719045211j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045530j:plain

アオミズの実は、外からよく見えます

f:id:chuumeikun:20160719045457j:plain

お花の形がおもしろいです

ミズ(左)とアオミズ(右)を並べてみました

f:id:chuumeikun:20160719045602j:plain

葉 左ミズ 右アオミズ アオミズの方が大きいです

f:id:chuumeikun:20160719045638j:plain

実 左ミズ 右アオミズ ミズは扁平 アオミズの実は上に出ますが、ミズより小さいです

次は、ヤマミズです 林内の湿ったところでも見られます

f:id:chuumeikun:20160719045700j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045726j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045746j:plain

f:id:chuumeikun:20160719045806j:plain

目立たない植物ですが、これらを見かけると、夏山を歩いていることを、実感します

f:id:chuumeikun:20160719045827j:plain

コシヒカリの葉色が、急に、緑から黄緑へと、薄くなってきました これは、幼穂成長が進んでいる印のようです

f:id:chuumeikun:20160719045846j:plain

幼穂は、もう、5cmにもなっていました もみの形ができています

f:id:chuumeikun:20160719045913j:plain

昨日は、栗畑の上から2段目を、草刈りしました 木が大きくなっているので、草がないところがあり、少し楽でした

f:id:chuumeikun:20160719045933j:plain

隅に、アキノタムラソウ(手前)とネジバナ(向こう)が咲いていました

f:id:chuumeikun:20160719045958j:plain

ダイコンソウも咲いていました 刈らずに、そのままにしておきました

f:id:chuumeikun:20160719050015j:plain

昨日は、梅雨明け 帳面を見ると、去年と同じです 去年は、8月下旬から、台風と雨で、長門は、大変な被害だったことを、思い出しました